年長組が稲荷神社で豆まきをしました


節分は行事の変わり目に生じる邪気(鬼)を追い払い、1年の無病息災を願います。
福島市宮町にある福島稲荷神社で行われた節分祭に両サークルの年長組が参加し、福豆をまきました。
赤鬼・青鬼の登場にびっくり!懸命に豆をぶつけていた子どもたちです。
恒例となっている節分祭、子どもたちの後には年男年女117人が特設舞台に上がり約2万袋の福豆をまいたそうです。

1024_DSC00001
1024_DSC00009
1024_DSC00008
1024_DSC00092
1024_DSC00079
1024_DSC00075
1024_DSC00055
1024_DSC00025
1024_DSC00049
1024_DSC00070
1024_DSC00046
1024_DSC00055