3.11東日本大震災から3年。


大きな被害をもたらした東日本大震災から3年が経ちました。 3月11日を「命の日」としてとらえ、自分が健康で元気に安全に暮らすことができるのは、 家族や守ってくれる人がいること。 その方へ感謝の気持ちを表すこと。 困った人がいたり、災害などがあった時は助けたり思いやりの気持ちをもって接すること。 などを全園児で話し合いました。 これはめばえ幼稚園の教育方針「愛」の部分でもあるのです。

1024_DSC00001
1024_DSC00007
1024_DSC00006
1024_DSC00002